Original Contents

ここでしか
見られない
Web連載です。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. How to
  4. 【マンガ&グラレコお悩み相談室】「有料サイトや高額商材への課金が止まらない……」

【マンガ&グラレコお悩み相談室】「有料サイトや高額商材への課金が止まらない……」

【10万人のお顔を見た似顔絵師がお答え! 漫画&グラレコお悩み相談室】テレビ出演もする似顔絵師・金井香澄は、今まで、10万人以上の人たちのお顔を描いてきました。描く最中に、彼、彼女たちと会話することでたくさんのお悩み相談にものってきました。その経験をいかして、Web上のお悩み相談室をはじめます!

ストレス社会絶世期の現代、人間関係に対する悩みや不満、不安など、誰にでも少なからず抱えている問題があると思います。

そんな悩みを解決するにはどうしたらいいのでしょうか?

さまざまな自己啓発本やコミュ力アップのメソッドがあふれていますが、似顔絵を描くことで直接人と触れ合い、語り合ってきた似顔絵師が、経験談を紹介しつつあなたのお悩みを解決します。

占いや自己啓発セミナーなどにハマってしまった。

<お悩みNo.2>仕事やプライベートの悩みを多く抱えている時、ネットの占いサイトにハマりました。初めは無料で見られるものしか見ていませんでしたが、「もっと勉強したら幸せになるかも」という気持ちから有料サイトや高額商材への課金が止まらなくなっています。友人との付き合いに使うお金もありません。

「これで救われるかもしれない」って思い込んでしまう?

「あなたは○○が足りていないから病気が治らないの」
「あの方に相談すれば、あなたの悩みが解消するわ」

さまざまな災難や不運に見舞われ、心身ともに弱った状態だと、優しい言葉にコロッと落とされちゃいますよね。

そう、それこそ、「これで救われるかもしれない」って思い込んじゃうの。

この苦しみから逃れたい、悩みから解放されたい……。

そんな心境だと、どんなに高額な商材や会費でも手を出してしまう。

藁にもすがる思いで……。

そして、そのような怪しげな物でも、一瞬は悩みや苦しみから解放されたような気になってしまうもの。頭痛の時に飲む痛み止め薬のように。弱っているときってそうですよね。

けれども、果たしてそれでいいのでしょうか?

一度、立ち止まって考え方を変えてみてください。

「痛み止めは所詮、〝頓服薬〟です。」

この言葉をあなたに贈ります。

世の中には本当に心を救う占い師やカウンセラーなど、本物の専門家が数多く存在します。

私自身も占いやカウンセリングなどに心救われた経験が数多くあります。

しかし、それらによって救われたあとはそこに通い詰めることはなくなりました。頭痛が治れば痛み止めを飲まないように。

しかし、如何わしい方々はさらに金銭を巻き上げるためにあの手この手を使って相談者を引き離そうとしません。

薬を飲ませ続けて感覚を麻痺させていくのです。

そう、痛み止めは所詮「頓服薬」。

決して常備薬にしちゃダメだし、ましてや中毒になったら人生アウト!

美しい物、美味しい食べ物、優しい人と過ごす日々。

本当にあなたを癒す物を求めませんか?

そのために働く! という意識に切り替えましょう!

ちなみに、お金に汚い方の言動は、SNSやブログでの言葉遣いや日頃の行ないも汚いもの。

なんか怪しいな……と違和感を覚えたら、その感覚を大切にして、よーく注意してみてください!

本日のグラレコ

【グラレコとは?】グラフィックレコーディングの略。会議での議論やミーティングの流れをビジュアル化し、参加者と共有する手法のこと。その場にいるメンバーの思考をリアルタイムで視覚的にわかりやすく伝えることができるため、アイデアを出し合う場や会議の内容をまとめることにも役立ちます。本連載では、皆さんの悩みの情報を整理し、視覚化することで、心の整理整頓促につながると考えています。

 

<お悩み募集!>読者の皆さんからのお悩みを大募集します。仕事での人間関係や家族間でのトラブルなど、コミュニケーションでお悩みの方は、お問い合わせフォームより、どしどし御連絡ください。

金井香澄

関連記事